>>Top

バッチ財団登録プラクティショナー
BFRP登録者一覧  
BFRP紹介先リスト1
BFRP紹介先リスト2
BFRP業務規定
動物への使用BFRP全国での活動BFRP更新
 
バッチフラワーレメディ バッチ国際教育プログラム BFRP バッチセンター
bfrp touroku
1. バッチ財団への登録(バッチ財団登録プラクティショナー)
2. BHKウェブサイト内プラクティショナーリストへの氏名の掲載
3. バッチ財団へのBFRP登録の更新
4. BFRPへの再登録
5. スタンダードコンサルテーション研修・卒後研修
6. 「BFRP専用連絡メール」への登録、変更
7. 個人情報の変更に関して
1. バッチ財団への登録(バッチ財団登録プラクティショナー)

レベル3を修了した後、バッチ財団への登録を希望する場合は、最終課題の返送時に同封されている書類にご記入の上、封筒の表左下に「BFRP登録書類」と記入し返送してください。
新規に登録される場合は、登録書類とともに10,000円(2015年10月更新時より)の登録料が必要となります。(再登録の方は、下記「4. BFRPへの再登録」の欄をご覧ください。)

バッチ財団へ登録したプラクティショナーは、バッチセンターウェブサイトのプラクティショナーリストへ掲載されます。

バッチ財団より与えられるPINナンバーは、JPP-********アルファベット

********の部分は西暦年月日で登録された日付で、バッチセンターより送られてくる登録証書に記載されています。

BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)は、バッチフラワーレメディの割引購入他、バッチホリスティック研究会の主催するバッチフラワーシンポジウムの入場割引やBFRP限定のセミナーへご参加いただけるなどのサービスが受けられます。

※登録する氏名、およびBHKのウェブサイトでの表記に関して、本名と別の氏名(ひらがな等の表記変更含)を使用する場合、情報管理の都合により、郵送物その他全ての表記が同じものになりますので、郵送物の宛名は〇〇(本名)様方△△(登録名)様となります。
 BHKへのお問い合わせやセミナーの申込、書籍のご注文等でご連絡をいただく際とお振込の際は、必ずご自身で登録したとおりの氏名表記でご記入ください。


2. BHKウェブサイト内プラクティショナーリストへの氏名の掲載

バッチ財団への登録(バッチセンターウェブサイトへの氏名掲載)に加え、バッチホリスティック研究会のウェブサイト内にある、プラクティショナーリストに掲載を希望される方は、対面のコンサルテーションができることを前提にしており、下記の条件3点を満たしている必要があります。

バッチホリスティック研究会ウェブサイトのリストは、活動地域別にメールアドレスや電話番号などを掲載し、コンサルテーションを希望するクライアントが直接連絡を取れるようになっています。
また、BHKの開催するBFRP対象のセミナーや募集事項で、対象が「BHKウェブサイトのプラクティショナーリストに掲載されている方」とさせていただくものがあります。

(1) BFRPとしてのコンサルテーションの際にネルソン社製のバッチフラワーレメディを使用していること。

(2) コンサルテーションができる個室(自宅・レンタルルーム・貸し会場も可)を用意できること。

(3) 2年に1度、スタンダードコンサルテーション研修、または卒後研修対象セミナーを受講していること。

下記よりダウンロードしご記入いただいた書類を、こちらまでメールに添付するか
または郵送にてお送りください。

BHKウェブサイトのBFRPリスト掲載用書類のダウンロード word形式  pdf

※なお、コンサルテーション研修未受講などにより、氏名が一度削除された方が再掲載を希望する場合も必ずこの用紙をご提出ください。
提出が無い場合は掲載されません。


※リストへの掲載日に指定がある場合は、掲載希望日以降に書類をご提出ください。


3. バッチ財団へのBFRP登録の更新

バッチセンター(バッチ財団)への登録更新は、登録した日付に関わらず毎年10月に行われます。
1月1日〜3月31日に登録した人はその年の10月、4月1日以降に登録した人は翌年の10月より毎年更新の手続きが必要となります。
登録日は、各自PINナンバー(新規登録時に英国よりメールにて案内)を確認してください。

BFRPは登録時にバッチセンターから送られてきている登録証書にあるPINナンバーで管理されています。

例) PIN JPP−20130331H

これは、JPP (日本でのコースを卒業し)2013331日に登録したプラクティショナーという意味です。
※ 2016年現在、日本で登録した方の最初のローマ字はJPP、JAP、JPNの3種類のどれかです。


登録の更新には、下記(1)(2)の両方を毎年10月末日までに提出、納入する必要があります。

(1) 更新用紙・CPDの提出
毎年10月頃に更新用の書類をダウンロードするための案内が、「BFRP専用連絡メール」で配信されます。
指定のアドレスより各自ファイルをダウンロードし、必要事項をご記入の上、提出期限までに指定のメールアドレス宛へご提出ください。
活動中のBFRPとしての更新には、更新用紙(フォームA)とCPD(フォームB・活動内容報告欄)の両方の記入が必要です。
「BFRP専用連絡メール」へ登録せず、郵送で更新用紙を受け取ることを希望する方は、下記「郵送でニュースレターとBFRP登録更新用紙の受取を希望する方」の欄をお読みください。


(2) 更新料 10,000円の納入(締切日10月末日)
10月末日までに(1)(2)の両方が完了している方は更新となり、完了していない場合は、登録簿から削除されます。
期日を過ぎて再度登録を希望される方は、10,000円の他に手数料3,000円がかかります。
登録の更新をされない場合、登録時にバッチセンターより直接受け取って貸与されている登録証書とバッジをバッチホリスティック研究会へ返却してください。

<お振込先>
・郵便振替口座 00160-6-779074
・銀行振込口座 ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店)当座779074
・口座名 一般社団法人バッチホリスティック研究会



(3) プラクティショナーニュースレター
年3回発行、「BFRP専用連絡メール」でダウンロード先の案内が配信されます。(BFRPへの登録・毎年10月の更新手続きをされていない方はお申込いただけません)
各自ダウンロードしてお読みください。
「BFRP専用連絡メール」へ登録せず、郵送でニュースレターを受け取ることを希望する方は、下記「郵送でニュースレターとBFRP登録更新用紙の受取を希望する方」の欄をお読みください。

郵送でニュースレターとBFRP登録更新用紙の受取を希望する方

バッチホリスティック研究会は、BFRPの皆さまにできるだけオンライン上でニュースを受け取り、登録更新書類やその他の応募書類などをeメールで提出できる環境を整えていただくことを希望していますが、ご事情により、郵送での受取りを希望される場合は、2,000円の手数料で1年間、年3回発行のニュースレターと更新用紙を、郵送で受け取ることができます。
ただし、下記の項目にご了承いただいた上でのお申込とさせていただき、各自管理していただく郵送期限忘れや放置によるBFRP登録更新の遅れによる不利益や、「BFRP専用連絡メール」で情報を受け取っているBFRPとの情報格差についての苦情は受け付けません。

・郵送手続きの期限管理は各自で行ってください。(郵送手続きの更新遅れにより、BFRPの登録更新に間に合わない場合などがありますので、各自管理してください)

・郵送で受け取れるのは、BFRPニュースレターとBFRP登録更新書類のみです。それ以外の不定期配信のニュースやBFRP対象の募集のお知らせなどは受け取れません(BFRP専用連絡メールのみで配信)

上記の点をご了承の上で、お手続きをお願いいたします。
郵送に関しては、個別に期限をお知らせをしたり、個人の希望による郵送期間の調整、事前のご案内などは一切していません。

振込用紙の通信欄に「プラクティショナーニュースレター郵送希望」とご明記の上、下記までご入金ください。

<お振込先>
・郵便振替口座 00160-6-779074
・銀行振込口座 ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店)当座779074
・口座名 一般社団法人バッチホリスティック研究会

郵送受取は封筒の宛名ラベルにあるニュースレターのNoが期限となります。
各自、1年ごとの更新手続きをしない場合はBFRP登録更新用紙も受け取ることができませんので、ご注意ください。

 



4. BFRPへの再登録

期限までに、登録更新の手続きをされなかった場合は英国バッチセンターのリスト(英語)および本サイトのBFRPリスト(日本語)、BFRP専用連絡メールの登録から削除され、その他BFRPへのアナウンスの対象からはずれます。
これにより、バッチセンターや研究会からBFRPへ向けた連絡を全て受け取ることができなくなりますので、ご注意ください。

再登録を希望される方は、下記書類の提出と再登録料10,000円プラス別途手数料3,000円の合計13,000円で再登録が可能ですが、 一度登録を抜けられた場合は、外部に名前の出る活動中のBFRP扱いにならず、次回更新の時期(毎年10月)に更新書類とCPDを提出し、更新料のご入金をいただくまでは、 バッチセンターのウェブサイト内のアルファベット順bfrpの全登録者リストにのみ掲載されます。

更新手続きをしなかった事によりリストから削除された方が再度リストへ掲載されるためには、再登録のお手続き後にBFRP対象のスタンダードコンサルテーション研修を受講する必要があります。(2年以内に受講している場合も再登録後に受講必須となります)

※「BFRP専用連絡メール」へも各自再登録が必要です。
このメールサービスに登録されていない方は、登録更新のご案内やプラクティショナーニュースレターを受け取ることができません。

※本サイトのBFRPリストへ再掲載を希望される場合は「2. BHKウェブサイト内プラクティショナーリストへの氏名の掲載」の欄をお読みください。


・再登録用書類(Word形式 pdf形式

・Webリスト掲載申請書は、上記「2.プラクティショナーリストへの氏名の掲載」
よりダウンロードしてご提出ください。

 *** 書類提出・登録料振込の際の注意事項 ***

● メール添付で書類を提出する際には、メールの件名を「(BFRPとして登録している表記での名前)+再登録書類」としてください。

● 書類は、登録名を含めたファイル名にして添付してください。

● ご提出いただいた書類受領のご連絡はしておりません。確認が必要な方は、各自メール送信の際にお使いのメールソフトで「開封確認」メッセージの要求を設定の上、送信してください。 

● 郵送でご提出される方は、封筒に「BFRP再登録書類」と明記し、差出人を正しい登録名でご記入ください。

● 登録料と手数料をお振込される際には、登録名(正しい表記)でご入金ください。
登録表記以外の名義の口座からお振込される場合は、振込用紙またはATMにて通信欄に登録表記(ひらがな、カタナカで登録している方など)を必ず記入してください。


5. スタンダードコンサルテーション研修・卒後研修

コンサルテーションのブラッシュアップのために、毎年スタンダードコンサルテーション研修を行っています。

卒業後、初回はスタンダードコンサルテーション研修を受講してください。
2回目以降の方は、スタンダードコンサルテーション研修と卒後研修対象セミナーのどちらかをお選びいただき、受講してください。
開催日程は決定次第随時ウェブサイト内「セミナー・イベント」のページにてお知らせいたします。
その他、BFRP対象のミニセミナーなどが随時開催されています。

6. 「BFRP専用連絡メール」への登録、変更

バッチ財団登録プラクティショナーへの登録手続きを完了された方は、下記枠外に記載の方法で「BFRP専用連絡メール」サービス(無料)へメールアドレスを登録してください。

※ 登録する氏名は必ずBFRPの登録の際に使用した日本語の登録名(漢字・ひらがな・カタカナ)と同一にしてください。一致しない場合は承認されません。

※必ずBHKへ書類の提出、登録料の納入が済んでからお申込ください。提出書類の内容と照らし合わせた後に承認され、登録・再登録の手続きが完了していない方は承認されません。

ニュースレターの配信、登録更新時の案内、規定や書類の改訂に関するお知らせ、BFRP対象の募集案件などを、このメールでご案内します。
ミニセミナーやコンサルテーション研修などは、随時ウェブサイトの「セミナー・イベント」のページにてお知らせしていますので、各自チェックをしてお申込ください。

「BFRP専用連絡メール」への登録やメールアドレス、氏名など登録内容の変更は「らくらく連絡網」のサイトへログインし、各自で行ってください。
!!!登録済の方は、新規登録せず、必ずログインし、内容を変更してください。

「BFRP専用連絡メール」へ登録するためのインターネット環境が整っていない方は、別途有料での申込により、年3回発行のプラクティショナーニュースレターと登録更新書類を受け取ることができます。ただし、その他プラクティショナー対象の募集やお知らせなどは「BFRP専用連絡メール」へ登録している方へのメール配信のみとなりますので、郵送の方は受け取れません。

プラクティショナーニュースレターと更新書類を郵送で受け取りたい方は、振込用紙の通信欄に「プラクティショナーニュースレター郵送希望」とご明記の上、下記まで1年分2,000円をご入金ください。(郵送期限は封筒の宛名ラベルに記載されています。)

<お振込先>
・郵便振替口座 00160-6-779074
・銀行振込口座 ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店)当座779074
・口座名 一般社団法人バッチホリスティック研究会


(1) 『BFRP専用連絡メール』は「らくらく連絡網」のシステムを利用した連絡用のメールグループです。
53201617@ra9.jp 宛へ空メールを送信してください。
(ra9.jp のドメインから受信できるよう受信設定を各自ご確認ください。)

(2) 自動返信メールにより、登録用のアドレスが案内されますので、必要事項を入力し、登録をしてください。

上記の方法がうまくいかない場合は、「らくらく連絡網」のトップページより会員の新規登録をし、ログイン後に右ナビの「招待コードから団体に参加する」ボタンより招待コード『53201617』をご入力ください。登録作業完了後、バッチホリスティック研究会からの承認によりメンバーへ追加されます。

※登録する氏名は必ずBFRPの登録の際に使用した日本語の表記(漢字・ひらがな・カタカナ)と同一にしてください。一致しない場合は承認されません。

その他の表記やローマ字などで申請した場合、承認されません。(特に氏名をカタカナやひらがな表記で登録されている方、本名ではなく活動名で登録されている方はご自身の登録表記をご確認いただきお申込ください。)

(3) バッチホリスティック研究会の承認により、メンバーとして登録されます。
(承認作業はバッチホリスティック研究会の営業時間内のみとなります)
登録以前に配信されたBFRPへのお知らせやニュースレターは再送していません。
ニュースレターは配信時に最新号と1号前までのダウンロード先を掲載しています。

(4) BFRP対象の連絡事項や募集などを不定期で配信します。このシステムは、バッチホリスティック研究会からの連絡用専用となりますので、配信されたメールには返信しないでください。

(5) バッチホリスティック研究会や上記のメール連絡網のメールが受信できない方は、各自メールの受信設定をご確認ください。
また、yahooのメールアドレス、携帯電話のアドレスをご使用の方はメールサーバの迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がありますので、ご確認ください。


※BFRP登録から1度抜けると「BFRP専用連絡メール」への登録も削除されます。 再登録の手続きを完了した後に、「BFRP専用連絡メール」へ各自再登録が必要です。

7. 個人情報の変更に関して

氏名、ご住所、メールアドレスなど個人情報の変更を希望する場合は、「バッチ財団登録プラクティショナー専用 個人情報変更用フォーム」より変更内容を送信してください。
ウェブサイトのリスト備考欄の内容に変更がある場合は「2. BHKウェブサイト内プラクティショナーリストへの氏名の掲載」より書類をダウンロードし、ご提出ください。

「BFRP専用連絡メール」に登録しているメールアドレス、氏名を変更する際は各自「らくらく連絡網」へログインし、変更作業を行ってください。

※ BHKへご連絡をいただく際には、必ず現在の登録名表記(漢字・ひらがな・カタカナ)と一致する表記でご氏名をご連絡ください。



画像・情報等の無断転載・使用はご遠慮下さい。   Copyright バッチホリスティック研究会 All rights reserved.