>>Top

バッチ財団登録プラクティショナー
BFRP登録者一覧  
BFRP紹介先リスト1
BFRP紹介先リスト2
BFRP業務規定
動物への使用BFRP全国での活動BFRP更新
 
バッチフラワーレメディ バッチ国際教育プログラム BFRP バッチセンター
bfrp

 

>> BFRPのコンサルテーションを希望される方   >> BFRP専用インフォメーション

bfrpとは?

バッチ財団登録プラクティショナー(Bach Foundation Registered Practitioner)は、バッチ国際教育プログラムのレベル1から3までの全てを受講・修了した後、バッチ財団へ登録し活動しています。

(2008年に日本語表記をDr.E.Bach財団公認プラクティショナーから現表記に改称)
BFRPは、カウンセラーではありませんが、バッチ博士の意図した「セルフヘルプ」の重要性を理解し、相談者がレメディを自分で使えるように、サポートしていく役割を担っています。
(各地でのBFRPの活躍はこちらからご覧いただけます)

バッチ財団へ登録できる条件は、以下の通りです。

1) バッチフラワーレメディはバッチ博士が、38種とレスキューレメディで完成させたシステム(体系)と認める。
2) 対話を通して感情を見つめ、レメディを相談者とともに選ぶコンサルテーションを行う。
3) 業務規定を遵守し、独立したセラピーとしてバッチフラワーのコンサルテーションを行う。

ライン
■バッチ財団登録プラクティショナー向けの企画(随時開催)や特典です。


・英国バッチセンターやネルソン社への研修ツアー (2008年 2011年 2013年 2015年
・コンサルテーション研修
・プラクティショナー懇親会
・バッチフラワーレメディ製品の割引(プルナマインターナショナルへのご注文)
・バッチセンター発行のニュースレター(和訳)、国内ニュース(年に3回)
バッチフラワーシンポジウムの入場チケット割引
・登録プラクティショナー専用のロゴマークの使用
・バッチホリスティック研究会レンタルスペースの割引料金での使用
・その他
ライン

BFRP業務規定

業務規定より一部抜粋 ******

5.2 プラクティショナーは38種類のレメディを使用する際に、バッチ博士が『トウェルブヒーラーとその他のレメディ』で説明している単純な選択法及びコンサルテーションのみを常に用いる。また、その他の選択法や補助手段や道具を推薦、紹介、または使用してはならない。

5.3 治療または自己啓発のための他の方法を併用するプラクティショナーは、それ自体完全なシステムとしての本システムの提示と使用に、これらの他の方法が影響を及ぼすことのないようにする。

一般

ご自分に必要なバッチフラワーレメディを選ぶためのコンサルテーションをご希望の方は、下記のバッチホリスティック研究会ウェブサイト内に掲載のリストより、最寄の登録プラクティショナーへ直接ご連絡ください。
(費用や提供できるサービスはそれぞれのプラクティショナーによって、多少異なります)
この紹介用リストに掲載されているバッチ財団登録プラクティショナーは、登録の条件に加え以下の条件も満たしています。

1) コンサルテーション用のスペースを確保している
2) コンサルテーション研修を履修(

3) ネルソンブランドのバッチフラワーレメディをコンサルテーションで使用

BFRPlist01

BFRPlist02

 

上記リストのプラクティショナーを含む、バッチ財団へ登録している全てのプラクティショナーの氏名が、下記英国バッチセンターのWebサイトに掲載されています。

●名字アルファベット順に記載の一覧リスト(英語サイト、休止中も含む)

バッチセンターBFRPリスト


●活動中のプラクティショナーのみ掲載のリスト(英語サイト、連絡先掲載有)

バッチセンターBFRPリスト

BFRP専用インフォメーション

2016/05/20 プラクティショナー割引でのレメディ購入に関して
(株)プルナマインターナショナルへのご注文に関しては、ネットショップの買い物かごから注文せず、下記の方法でご注文ください。

ご注文は原則、(株)プルナマインターナショナルへのお電話(03-5411-7872)またはFAX(03-5411-7874)でお願いします。
一般通信販売用のネットの買い物カゴでのご注文はしないようにお願いします。
メール注文の場合は、master@purnama-intl.co.jp にアクセスして注文内容を具体的に記入してください。
2016/01/08 住所やメールアドレスなどの変更があった際に使用する「バッチ財団登録プラクティショナー専用 個人情報変更用フォーム」ができましたので、今後はこのフォームで変更のご連絡をお願いいたします。
2015/11/2 2015年のBFRP登録更新受付は終了いたしました。
期限までに更新されなかった方は、「バッチ財団登録プラクティショナー」より「登録・更新・研修に関して」のページより再登録用の書類をダウンロードしてください。再登録には10,000円の登録料と別途再登録手数料3,000円のご入金が必要です。


*** 「BFRP専用連絡用メール」へご登録ください ***

バッチ財団へ登録を完了したBFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)は、ニュースレター、登録更新、その他BFRPの活動に必要な書類の改訂版やお知らせを専用の「BFRP専用連絡用メール」(らくらく連絡網のサービスを使用)で受け取ってください。
「BFRP専用連絡用メール」の登録方法はこちらから。(バッチ財団へのプラクティショナー登録手続きを完了していない方はこの連絡用メールに登録できません)

年3回発行のプラクティショナーニュースレター、毎年10月のBFRP登録更新のお知らせと書類のダウンロード、その他不定期でBFRP対象のお知らせや募集はこのメールサービスを通してのみ行っています。登録していない方は、BFRPとして活動するために必要な情報を受け取れませんのでご注意ください。

注!このメールサービスは、登録者各自がご自身で管理していただくサービスです。

メールアドレスの変更があった際には、ご自身でサイトにログインし変更してください。
研究会へ連絡しても変更内容は反映されません。


● BFRPおよびBFRAPの 動物へのレメディの使い方に関して

バッチフラワーレメディを動物に対して使うことに関して、英国バッチセンターでは、同財団に登録しているバッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)およびバッチ財団登録アニマルプラクティショナー(BFRAP)にガイドラインを出しており、ウェブサイト上でも公開していますので、その日本語版を英語併記でアップしました。



 
画像・情報等の無断転載・使用はご遠慮下さい。   Copyright バッチホリスティック研究会 All rights reserved.