<<Top :: About BHK :: Privacy and Polocy
バッチフラワーシンポジウム
 
第7回バッチフラワーシンポジウム2012
「バッチフラワーの広がり 〜日本の今・世界の今〜」

10月27日に第7回のバッチフラワーシンポジウムを無事に終えました。参加してくださった方たちに御礼申し上げます。
昨年は仙台で開きましたが、今年は東京に戻り世界と日本での「バッチフラワーの広がり」をテーマに開催し、英国バッチセンターのジュディ・ハワードさんから寄せられたビデオメッセージは、バッチ博士の伝統を守るルーツと日本の私たちとのつながりを感じさせるものでした。
  今回のバッチ財団登録プラクティショナーの報告には、精神科医、カイロプラクター、セラピストの発表や母と子のためのバッチの実践報告があり、世界でバッチフラワーが活用されているさまざまな実例紹介も含めて、バッチフラワーの多様性と広がりを具体的な形で示したことで、「学ぶことの多いシンポジウムだった」との感想を、参加者の多くから頂きました。


バッチフラワーシンポジウム2012 バッチフラワーシンポジウム2012

バッチフラワーシンポジウム2012

 

バッチフラワーシンポジウム2012
バッチフラワーシンポジウム2012

 

 
画像・情報等の無断転載・使用はご遠慮下さい。   Copyright バッチホリスティック研究会 All rights reserved.
バッチセンターWebサイトへ