一般社団法人バッチホリスティック研究会は、世界共通の『バッチ国際教育プログラム』を日本で開催する許可を受けた国内唯一の団体です。随時コースを開催しています。

鳥
ビッグリーフ
biepbana2.jpg
bhcbana3.jpg
お知らせ・各種セミナーのご案内

BIEP(バッチ国際教育プログラム)以外にも、バッチフラワーやバッチ博士の哲学に関する講座、ホリスティックケアや植物療法など、幅広い内容で各種セミナーを随時開催しています。
​コンサルテーションや講座の開催その他、都合によりお電話での対応を休止している事がありますので、お問合せをご希望の方はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、引き続き時差勤務、リモート勤務を行っております。発送物やお問合せの回答に関して、通常よりお時間を頂く場合がございますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

林サオダ先生のバッチ国際教育プログラムレベル1をZOOMで開催いたします。

​バッチ国際教育プログラムにを1997年から伝えている林サオダ先生がレベル1を担当し、近くに通える場所がない方や、出かけることに不安を感じられる方に、Zoomでの2時間×6回の講座を開講します。
多くの方に心理的ストレスがかかっている現在、バッチフラワーのことを見つけて知り、使い始めた方や、この機会に学びたいと思われる方も是非ご参加ください。
開催日 6/16・23・30・7・14・21(火)10:30~12:30


​コースの詳細・お申込みはこちらから

セミナー開催時の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応

新型コロナ ウイルス感染症への対策として、バッチホリスティック研究会のセミナールームで開催する講座では、当面の間、受講定員を少なめに設定し、受講生同士の距離を充分に保った机の配置と定期的な換気を行い、手指の消毒、除菌グッズをセミナールームに常備しています。
また、通常時より、受講生
は開催当日のみ、会場に設置のバッチフラワーレメディをご自由に飲んでいただくことができ、バッチフラワーレメディやトリートメントボトル、関連書籍などをご購入いただくことができます。

状況により講座の開催を中止・延期させていただく事があり、すでにご受講のお申込みを完了している方へは、随時メールにてご連絡をさせていただきます。また、お電話での対応を中止している場合がございますので、お問合せ等はメールにてお願いいたします。

BHK公認「バッチフラワーアンバサダー」認定講座のご案内

※ 次回開催日が決定次第ご案内させていただきます。

本ウェブサイトは、Chrome・Firefox・Safari・Edge の各種最新版ブラウザに対応しております。

その他

メールマガジン「バッチフラワーだより」購読登録

​バッチフラワーレメディに関する情報や解説、関連セミナーなどの開催情報をお知らせしているメールマガジン「バッチフラワーだより」の配信システムが、、2020年2月配信分より変更となりました。下記登録フォームよりご登録ください。

​メールアドレスをご入力いただき、送信ボタンを押して
ください。​毎月月末頃の配信となります。

app-icon2.png

BHKオフィシャルInstagram

バッチフラワーについてご相談を希望される方

 

自分に合うバッチフラワーレメディがどれかを相談したい方は、全国のBFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)のコンサルテーションを受けることをおすすめいたします。対面、お電話などでお話しをうかがい、今必要だと思われるバッチフラワーレメディを一緒に選んでいきます。

» 全国のプラクティショナーリストへ

Yahooのメールアドレスの方は、こちらからの返信が迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がありますので、メールサーバの迷惑メールフォルダをご確認ください。
スマートフォンや携帯電話からお申込の方は、各自の設定等ご確認の上、ドメイン「bachflower.gr.jp」からのメールを受信できるようにしてください。

英語でバッチ国際教育プログラムを受講されたい方

下記までお問い合わせください。
PLease contact us if you are interested in takeing Bach International Education Programme in English,in Japan. 
お問い合わせ用 e-mail

Copyright(c) バッチホリスティック研究会 All Rights Reserved. 

本ウェブサイトの画像を含む全てのコンテンツの著作権は、当研究会または著作者その他の権利者に帰属します。許可なく転載、複製等することは禁止されています。