バッチフラワーシンポジウム2019

​『世界に見る自然療法の今』
これまでのバッチフラワーシンポジウム

2006年 第  1回 「セルフケアの時代 ”なんじ自身を癒せ”」
2007年 第  2回 「子どもと親のバッチフラワー ~家族をめぐるバッチフラワーレメディの恵み~」
2008年 第  3回 「バッチフラワーレメディとスピリチュアリティ ~バッチフラワーレメディのある暮らし~」
2009年 第  4回 「バッチフラワーレメディとコミュニケーション ~バッチフラワーレメディの現状と可能性を探る~」
2010年 第  5回 「バッチフラワーレメディと現代社会 ~バッチフラワーレメディの現状から~」
2011年 第  6回 「バッチフラワーレメディと心のケア ~生きる力 つながる力 植物の恵み~」
2012年 第  7回 「バッチフラワーレメディの広がり ~日本の今・世界の今~」
2013年 第  8回 「バッチフラワーが導く自分らしい生き方 ~シンプル・ナチュラル・セルフヘルプ~」
2014年 第  9回 「自然の恵み バッチフラワー ~バッチ博士が「未来の医療」と呼んだのはなぜか?~」
2015年 第10回 「バッチフラワーレメディ ~その多様性を探る~」
2016年 第11回 「植物の神秘・The Secret Life ~バッチフラワーのグローバルな広がり~」
2017年 第12回 「老年学のすすめとバッチフラワー ~親を見る眼差し、自分の将来~」

​2018年 第13回 「ホリスティック医療とバッチフラワー ~生老病死とライフスタイル~

Copyright(c) バッチホリスティック研究会 All Rights Reserved. 

本ウェブサイトの画像を含む全てのコンテンツの著作権は、当研究会または著作者その他の権利者に帰属します。許可なく転載、複製等することは禁止されています。